クリッパンのウールブランケット1年間愛用レビュー!使い心地やチクチク感を口コミ!

クリッパンのウールブランケットをご存知ですか?北欧の雑貨が好きなあなたは、一度は聞いたことがあるかもしれません。

クリッパンのウールブランケットは、北欧好きなら是非持っていたい1枚!ですが、ハーフブランケットでも2万円弱とそれなりのお値段もします……

「チクチクするのかな」「本当に暖かいのかな」など、買ってから後悔したくない!という方に向けたレビュー記事です。

スポンサードリンク

簡単なお手入れ方法についても記載したので、すでにお持ちの方も、お楽しみいただけたら幸いです。

KLIPPANのウールハーフブランケットについて

 

View this post on Instagram

 

klippan_japanさん(@klippan_japan)がシェアした投稿

わたしがこの記事でご紹介するのは、KLIPPANの「ウールハーフブランケットヒツジBE」です。KLIPPANのブランケットの中には、同じようなヒツジのデザインでコットンのものもあるので、間違えないようにしてくださいね。

[クリッパンKLIPPANハーフ コットンブランケット ヒツジ ギフト箱無料 北欧]【送料無料】(あす楽) 冬ギフトセット 冷え対策 寒さ対策 お歳暮 クリスマス プレゼント 出産内祝い 結婚祝い 出産祝い 引き出物 お祝い お返し 香典返し 快気祝い【楽ギフ_

created by Rinker
¥18,360 (2018/12/19 19:48:23時点 楽天市場調べ-詳細)

お昼寝に丁度良いハーフブランケットのサイズ感

f:id:kinoconoie:20180106103740j:plain

KLIPPANのハーフブランケットのサイズは、幅90cm×奥行き130cmです。

一般的なシングルサイズのベッドが、幅100×奥行き200cmほどなので、ベットで縦にして使うとお腹から下は隠れるくらいになります。

意外と硬めのウールブランケットの触り心地

f:id:kinoconoie:20180106112956j:plain

さわり心地は、使い始めこそチクチクが気になるかもしれません。

ですが、1年間ほど使っていると、だんだんと毛先が丸くなってきて、繊維が寝てくるので、チクチクは気にならなくなってきます。

スポンサードリンク

また、ブランケットだからとボアのようなフワフワなさわり心地をイメージしていると、触った時にかなりギャップがあると思います。

やわらかいのですが、ふわふわとしたやわらかさではなく、しっかりとしたウールのセーターのような触り心地です。

ウールの中でも温かいラムウールを使用

f:id:kinoconoie:20180106114015j:plain

結論からいうとかなりぽかぽかです。

ヒツジは寒い冬でも外で放牧されていたりしますが、そのヒツジが寒さから身を守るための天然繊維なので、ポリエステルなどの化学繊維と比べると高い保温力があります。

また、このKLIPPANのウールブランケットは、ウールの中でもラムウールという生後5〜7ヶ月までの仔羊から刈り取られた羊毛が使われているのが特徴です。

ラムウールは、ウールよりも繊維が細く、縮れているため空気を含みやすく保温性が高いという特徴がありウールの中でもより私たちを温めてくれます。

しっかりしている分だけブランケットの重みがある

f:id:kinoconoie:20180106114039j:plain

重さは、ハーフブランケットで約750gです。500mlのペットボトルよりも重たいと考えると、少し重たい部類に入るのかもしれませんね。

一般的なポリエステルのシングルの掛け布団で1.5kgくらいなので、お布団よりはかなり軽いです。

リビングでコーヒーブレイクをする時のひざ掛けや、お昼寝の時にさらっと掛けて使うのに適しています。

最初は少し気になるブランケットのにおい

f:id:kinoconoie:20180106115335j:plain

届いた当初こそ、ウールのにおいというか、ヒツジの毛だなという匂いはしますが、使っているうちに馴染んで気にならなくなってきます。

1年間使った今は、ブランケットに顔をうずめても、全く匂いはしません。

使い始めの匂いがどうしても気になる方は、週に1〜2時間ほど、風通しの良い日陰で陰干しを行ってくださいね。

ウールハーフブランケットのお手入れ方法

f:id:kinoconoie:20180106115421j:plain

長く使えるしっかりとした製品なので、より綺麗な状態で使い続けるためにブランケットのお手入れ方法も頭の片隅に入れておきましょう。

1.汚れてしまったときのお手入れ

毎日のように使っていると汚れてしまうこともありますが、洗濯機での丸洗いはNGです。

縮んでしまい、ウールのセーターを間違って洗ってしまった時のような、えも言われぬ悲しい状態になってしまいます。

洗濯表示では、約30℃のぬるま湯での手洗いが推奨されています。水温が高いと繊維が縮む原因になるので注意してください。

ご家庭でお洗濯される方は、

  • 洗濯時間はなるべく短く
  • 濡れた状態で動いてしまうとフェルト化が進んでしまうので、動きは最小限に

を、心がけ手早く優しくお洗濯してください。

2.毛玉ができてしまったときのお手入れ

f:id:kinoconoie:20180106114015j:plain

使っているうちに、だんだんと毛玉が出来てきてしまいます。毛玉が気になり始めた時は、デリケートな洋服用のブラシで、優しくブラッシングしてお手入れしてください。

北欧の最高品質ブランケットKLIPPAN

KLIPPANは、原毛から最終製品まで一貫生産をしています。インテリアの有名どころがひしめく北欧の中でも、モノづくり精神が根付いている信頼のおける老舗ブランドです。

一度買うと長く使える、世界中で愛されているKLIPPANのウールブランケット。これから購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク
by
関連記事

コメント1件

  • herojag より:

    こんにちは(^-^)/ブログ読ませて頂きました!読書登録と応援ポチっとも押させて頂きました!
    良かったら私のブログとブログランキング応援頂けたら嬉しいです(>人<;)
    今後もよろしくお願い致しますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です