KINOCONOIE

毎日の暮らしを居心地よくする、インテリア用品・日用品(消耗品)をメインに運営中。女性のキャリアについても扱います。

クリッパンのウールブランケット1年間愛用レビュー!使い心地やチクチク感を口コミ!

f:id:kinoconoie:20180106133654j:plain

クリッパンのウールブランケットをご存知ですか?

北欧の雑貨が好きなあなたは、一度は聞いたことがあるかもしれません。

 

クリッパンのウールブランケットは、北欧好きなら是非持っていたい1枚!

ですが、ハーフブランケットでも2万円弱とそれなりのお値段もします......

 

「チクチクするのかな」「本当に暖かいのかな」などなど、買ってから後悔したくない!

 

という方のためのレビュー記事です。

 

また、簡単なお手入れ方法についても記載したので、

すでにお持ちの方も、お楽しみいただけたらと幸いです。

 

KLIPPAN ウールハーフブランケット ヒツジBE

 

ブランケットのサイズ 

f:id:kinoconoie:20180106103740j:plain

わたしが使用しているのは、ハーフブランケットのサイズは、

幅90×奥行き130cmです。

 

一般的なシングルサイズのベッドが、幅100×奥行き200cmくらいなので、

ベットで縦にして使うとお腹から下は隠れるくらいです。

 

ブランケットの触り心地

f:id:kinoconoie:20180106112956j:plain

さわり心地は、使い始めこそチクチクが気になるかもしれません。

 

ですが、1年間ほど使っていると、だんだんと毛先が丸くなってきて、繊維が寝てくるので、チクチクは気にならなくなってきます。

 

また、ブランケットだからとボアのようなフワフワなさわり心地をイメージしていると、触った時にかなりギャップがあると思います。

 

やわらかいのですが、ふわふわとしたやわらかさではなく、しっかりとしたウールのセーターのような触り心地です。

 

ブランケットの暖かさ

f:id:kinoconoie:20180106114015j:plain

結論からいうとかなり暖かいです!

 

ヒツジは寒い冬でも外で放牧されていたりしますよね。

 

ヒツジ自身が、寒さから身を守るために使っていた天然繊維なので、ポリエステルなどの化学繊維と比べると、保温力が抜群です。

 

また、このKLIPPANのウールブランケットは、ウールの中でもラムウールという生後5〜7ヶ月までの仔羊から刈り取られた羊毛が使われています。

 

ラムウールは、ウールよりも繊維が細く、縮れているため空気を含みやすく保温性が高いという特徴があります。
 

ブランケットの重さ

f:id:kinoconoie:20180106114039j:plain

重さは、ハーフブランケットで約750gです。

500mlのペットボトルよりも重たいと考えると、少し重たいのかもしれませんね。

 

一般的なポリエステルのお布団で1.5kgくらいなので、お布団よりはかなり軽いです。

 

リビングでコーヒーブレイクをする時のひざ掛けや、お昼寝の時にさらっと掛けて使っていますが、重たいと感じたことはありません。

 

ブランケットのにおい

f:id:kinoconoie:20180106115335j:plain

届いた当初こそ、ウールのにおいというか、ヒツジの毛だなという匂いはしますが、

使っているうちに馴染んで気にならなくなってきます。

 

1年間使った今は、ブランケットに顔をうずめても、全く匂いはしません。

 

使い始めの匂いがどうしても気になる方は、

週に1〜2時間ほど、風通しの良い日陰に干してくださいね。

 

KLIPPAN ウールハーフブランケットのお手入れ方法

f:id:kinoconoie:20180106115421j:plain

 

汚れてしまった時は

使っていると、どうしても汚れてしまうことがあります。

 

洗濯機での丸洗いはもちろんNGです。

縮んでしまい、ウールのセーターを間違って洗ってしまった時のような、悲しいことになってしまいます。

 

洗濯表示では、約30℃のぬるま湯での手洗いが推奨されており、ご家庭での洗濯も可能です。

水温が高いと、繊維が縮む原因になるので注意してください。

 

ご家庭でお洗濯される方は、

  • 洗濯時間はなるべく短く
  • 濡れた状態で動いてしまうとフェルト化が進んでしまうので、動きは最小限に

 

を、心がけて、手早く優しくお洗濯してください。

 

毛玉ができてしまった時は

f:id:kinoconoie:20180106114015j:plain

使っているうちに、だんだんと毛玉が出来てきてしまいます。

毛玉が気になり始めた時は、お手持ちの洋服ブラシで、優しくブラッシングしてお手入れしてください。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

KLIPPANのウールブランケットの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

 

今回ご紹介したのはこちらのウールブランケットでした。