ミニマルな北欧デザイン。ワイSudio Fem のワイヤレスイヤホン長期使用レビュー&口コミ

ワイヤレスイヤホンはデザインにこだわりたい。通勤や通学の気分が上がるようなおしゃれなワイヤレスイヤホンがほしい。

そんな方は、新モデルの発売により大きく値下がりしている、Sudio Femが、いま買いどきかもしれません。

発売当初の筆者の購入時は、税込14,800円でしたが、現在はAmazonで税込9,900円。カラーによっては、税込4,080円で販売されています。

購入してからだいたい2年半ほど経過したので、使用レビューや最新のワイヤレスイヤホンと比べてどうかなどをご紹介。

これから購入を考えている人の参考になれば嬉しいです。

総評

機能にこだわったメカニカルなデザインが多い中で、温もりのあるミニマルでシンプルな北欧デザインのワイヤレスイヤホン。

おしゃれなデザインながらも、防水やイヤホンのタッチパネル操作など、基本的に必要な機能は十分。

新モデルが発売されていて値下がりしているため、最新モデルでなくてもおトクに購入できれば満足という方におすすめ。

良い点
  • 北欧デザインがミニマルで温もりがありおしゃれ
  • 防水やタッチパネル操作など必要な機能は十分
  • 男女ともに使いやすいデザイン
残念な点
  • ノイズキャンセリング非搭載
  • PCやアプリとの相性により接続が途切れる場合がある
  • 機能だけで見ればより低価格で高機能な製品もある
Sudio
¥9,900 (2022/03/22 07:23時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

Sudio Femについて

Sudioとは

「Sudio(スーディオ)」は、2012年にスウェーデンで誕生したオーディオ機器メーカー。

社名の由来は、「Sweden」と「Audio」から来ているそうで、北欧デザインに、音楽を楽しむ方々が満足できる高品質のサウンドを提供するという誓いなのだとか。

家の中でリラックスしているときも、世界のあらゆる国へ旅するときも、音楽が必要とされるシーンでライフスタイルをより美しく、鮮やかに彩るアイテムを生み出しています。

Sudio Fem の外観や細かい仕様を写真でチェック

Femは、ころんと丸みがあり、マットな質感が北欧らしくておしゃれなワイヤレスイヤホンです。

手のひらサイズのケースは、イヤホンと合わせると重さは66g。

参考までに、WF-1000XM4(SONY)はケース込みで41g、AirPods 第3世代(Apple)はケース込みで46gです。

手にとればわずかな違いではあるものの、ハイスピードで進化し続けるワイヤレスイヤホンの中では、やや重ためといえるかもしれません。

イヤホンのみの重さも比較してみると、Femは片耳の重さが5.5g。

参考までに、WF-1000XM4(SONY)は7.3g、AirPods 第3世代(Apple)は4.3gなので、イヤホンのみの重さは最新のものと比較してもそこまで重くないといえそうです。

Femは、外観だけでなく中身もシンプルでミニマル。余白のあるデザインがおしゃれ。

バッテリーは、フル充電で最大6時間、充電ケースと合わせると計20時間の再生が可能です。デイリーユースはもちろん、ちょっとした旅行にもぴったり。

USB Type-C 端子なので、もしものときはモバイルバッテリーなどから充電することも可能です。

側面には温もりを感じる革紐のストラップがついており、経年変化も楽しめます。

ストラップを使う場面なんてあるの?と思っていましたが、切迫早産で入院しベッドから動けないとき、フックに引っ掛けておけて大活躍しました。

普段の暮らしの中でも、充電時は壁に引っ掛ける場所を作って定位置にするのもいいかもしれません。

Sudio Femを2年半使った感想

ふれたくなるミニマルデザインが最高

約2年半使用して感じる Studio Fem の一番の魅力は、なんといってもこのミニマルなデザイン。マットな質感のころんとしたケースに革紐の組み合わせは、シンプルながらもどこか温かみを感じられる北欧らしい雰囲気です。

ワイヤレスイヤホンは機能を重視したものが多くクールなデザインも多いのでなかなか好みのものには出会わなかったのだけれど、これには一目惚れ。

ふれているとほっとする質感とデザインです。

防塵・防滴仕様で雨の日や汗も安心

Sudio Femは、防水レベルが高く雨の日や旅先でも安心して使えるのも特徴。

突然の雷雨にも困らない防水レベルは、IPX5(下記の表を参照)。シャワーをしながらイヤホンをすることはないと思いますが、それくらいの雨でも天気を気にせずいつでも身につけられます。

うっかり濡れている洗面台に落としてしまったのですが、全く問題ありませんでした。

Photo via: JVC

内蔵マイクが4つ搭載されており、雨の音や外部音も気にせず通話が可能です。

光沢感がなく自然に馴染みやすい

Sudio Fem は、ケースだけでなくワイヤレスイヤホン本体もマットな質感。

光沢感がなく主張が少ないので、季節や服を選ばずに使えるのが嬉しいポイントです。

耳へのおさまりもいいので、どんなシーンでもさりげなく使えます。

PC接続が不安定仕事では使えない

基本的に不満なく使っているSudio Fem ですが、仕事で使っているWindows PCかオンラインミーティング用アプリとの相性がよくないのは改善してほしいと思っている点。

オンラインミーティング用のアプリで通話していると高い確率で接続が切れます。

スマホと接続すると問題ないので、PC側の問題かもしれませんが、毎回接続が切れて繋ぎなおすのは不便。

仕事では、SONYの有線イヤホンを使い、Femはプライベート用として使っています。

デザインが気になるワイヤレスイヤホン

ハイスピードで進化し続けるワイヤレスイヤホン。ノイズキャンセリングはもう当たり前にすらなってきた感じがありますね。

いろいろと気になるアイテムはありますが、その中でもいま気になっているワイヤレスイヤホンをご紹介します。

ag|COTSUBU

Photo via : ag

丸みのある本体や充電ケースで、家電製品のような機械的なデザインではなく、手にしたときに柔らかさや温もりを感じられそうな、ag の「COTSUBU」。

ネーミングにもちょっぴり惹かれます。この記事を書いている時点で税込6,480円と低価格ながら、機能も充実とAmazonでも高評価のようです。

くすみ感のあるカラーを中心に、7色が展開されています。

ag
¥6,400 (2022/03/22 07:17時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

Master & Dynamic|MW07 PLUS

Photo via : amazon.co.jp

dripのYouTubeで紹介されているのを見てデザインに惹かれた、Master & Dynamicの「MW07 PLUS」。

ケースも本体も、もはやワイヤレスイヤホンではなくアクセサリーのようなデザインがおしゃれ。トータスシェルのカラーが気になる…!

Master & Dynamic
¥17,310 (2022/03/22 07:19時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

Bang & OlufsenBeoplay EQ

Photo via : Bang & Olufsen

デンマーク生まれのオーディオブランド、Bang & Olufsenのデザインは洗練されていてスタイリッシュ。

アルミニウムケースがおしゃれな「Beoplay EQ」は、デザインも音質も重視したいひとにぴったり。

ハイエンドモデルということもあり価格が高く、同じ金額でカメラのレンズが買えそうと思ってしまうわたしには、ちょっと手が出ない。

Bang & Olufsen
¥36,273 (2022/03/22 07:25時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

購入して2年半ほどの使用レビューでしたが、さりげなく毎日を支えてくれているSudio Fem。

「高すぎないデザインの素敵なワイヤレスイヤホンがほしい」「日常に馴染む北欧デザインが好き」な方には、間違いなくフィットするアイテム。

ほぼ毎日使うものだから、持ち歩くことも多いので気に入ったデザインを選びたい。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

Sudio
¥9,900 (2022/03/22 07:23時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
閉じる