20代の女性におすすめのサブスク集。音楽や雑誌や動画など #わたしのサブスク

多くの人が複数台のガジェットを持つ時代にともなって増えてきた、買い切りではない月額や年額で課金する「サブスクリプション」。

月額や年額で課金していれば、スマホやタブレット、パソコンなど、どの端末でも同じサービスが受けられるのが時代にフィットし、サービスの数も増えてきました。

音楽や動画をはじめ、それぞれの月額は高くないものが多く、気軽にポチポチ申し込んでいたら、気が付けば月額で数万円のサブスクリプションサービスに入っていた!という方もいるのではないでしょうか。

今年はお金について詳しくなるという目標も立てたことなので、「#わたしのサブスク」を洗い出して整理しておきたいと思います。

さらに、これまでにやめたサブスクリプションについても思い出せる限りでリストアップしてみたので、これからのサブスクを考える参考にしてみてくださいね。

サブスクとは?

サブスクとは「サブスクリプションサービス」の略で、商品を買い切りで購入するのではなく、サービスや製品を一定の期間、月額や年額で利用できるしくみのことです。

買い切りだと数万円するサービスや製品も、短期間だけ使うことがわかっていれば、うまく活用してリーズナブルに済ませられることもあります。

#わたしのサブスク:エンタメとかカルチャー編

Photo via : Unsplash

Apple One ファミリープラン(月額1,850円)

先日までわたしはApple Music の個人プラン、夫はApple Oneの個人プランにそれぞれ入っていたのですが、見直して夫婦でApple Oneのファミリープランに変更しました。

Apple One は、Appleの4大人気サービスであるApple MusicApple TV+Apple ArcadeiCloudストレージをワンセットのサブスクとして利用できます。

それぞれのファミリー料金は下記のようになっています。

  • Apple Music: 1,480円
  • Apple TV+: 600円
  • Apple Arcade: 600円
  • iCloud storage(200GB): 400円

夫婦ともにApple Musicはよく使います。また、夫が仕事で写真を保存することが多く、iCloudのストレージを増やしたいとのことで、わずかにおトクなApple Oneのファミリープランにしました。

NHKオンデマンド(月額990円)

Amazonプライムビデオでは、月額定額料金で、NHKオンデマンド「まるごと見放題パック」のコンテンツを視聴できます。

これは、レコーダーがないおうちのわが家で、わたしが大河ドラマをじっくり観たいために申し込んでいます。

Netflix(月額990

何度か登録や解約を繰り返しながら、いまは夫が申し込んでいるNetflix。

Netflix限定の韓国の番組「腹ペコとモジャモジャ」を、休日にたまに観ています。気楽に観れるうえ、料理のシズル感がすごい。

Kindle Unlimited(月額990円)

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービス。書籍をはじめ、漫画や雑誌など、200万冊が読み放題です。最新の雑誌を2冊読めば、元が取れてしまいます。

あわせて読みたい
電子書籍と紙の本は使い分けがベストアンサー。メリットやデメリットなど 電子書籍が広まってきたけれど、紙の本も捨てがたい、どちらかに統一しようか迷っている。でも、どっちに統一したらいいんだろう? この記事では、そんな電子書籍と紙の...

Nintendo Switch Online+追加パック(月額409円)

Photo via : Unsplash

夫婦でNINTENDO 64のソフトを遊びたくて、Nintendo Switch Onlineの追加パックに加入しています。「星のカービィ64」が登場するのが待ち遠しい…!

#わたしのサブスク:ブログとかビジネス

Photo via : Unsplash

ドメイン(月額117

当ブログのドメイン代です。年額1,408円なので、月額に換算すると100円ちょっと。

コンビニのおやつくらいで自分のサイトを持てて楽しめるなら、安いと感じます。

サーバー(月額550

当ブログのサーバー代です。年額6,600円なので、月額に換算すると550円です。有料のテーマなどを購入しなければ、ドメイン代とサーバー代で月額650円なので、そこから商品が売れると費用が減ったり、さらには黒字になるのを楽しめるので、やっぱり安いと感じる…!

プラグイン(月額333円)

当ブログで使っている物販のプラグイン「Pochipp」の拡張機能を使える「Pochipp Pro」を年額4,000円で契約しています。

セールなどの情報を自動で更新して表示してくれる便利なプラグインです。

あわせて読みたい
ブログデザインをリニューアル。おすすめのテーマSWELLやプラグインまとめ ブログをやっていると定期的にデザインを変更したくなるときがありますよね。 そんな定期的にやってきた気持ちに逆らわず、思い立ってリニューアルをしました。 この記...

請求書作成(月額0

Webライティングの仕事の請求書作成に、クラウド請求管理サービスの「Misoca」というサービスを使っています。

アプリで簡単に請求書を発行でき、有料にはなりますが郵送代行してくれるサービスも。

メールで請求書を送るだけなら、無料プランでも十分です。

#わたしのサブスク:ショッピングやライフスタイル

Photo via : Unsplash

Amazonプライム(月額408

言わずと知れた、Amazonプライム。年額4,900円で、お急ぎ便や日時指定が無料になり、動画や音楽も見放題。Amazonユーザーなら、登録していない方のほうが少ないかもしれません。

Amazonで買い物をするときに最も大きいプライム会員のメリットは、お急ぎ便や時間指定無料のサービスです。

わたしの場合は、2021年10月14日から、本記事を書いている2022年2月26日までの約4ヶ月間で、Amazonプライムに入っているおかげで節約できた配送料がすでに10,740円。

さらに、プライムビデオなども無料で見放題なので、入らない理由はないといった感じです。

あすけん(月額316円)

あすけんは毎日の食生活を記録して、健康維持やダイエットに活かせるアプリ。食事を記録すると、すぐに栄養計算が表示され、結果に基づいて管理栄養士のAIがアドバイスをしてくれます。

すごいのは、登録されている食材やメニューの多さ。市販品も含め、検索するとほとんどのメニューが出てきます。

無料プランでもほとんどの機能は使えますが、有料プランにしているのは毎食ごとのアドバイスが読むため。次の食事で気をつけたいことをレシピを決める前に確認できます。

AIのアドバイスがけっこう的確だったりして、気をつけねば……とかなり効果があるので、糖質制限している方はもちろん、ダイエットや筋トレをしていて気になる方はチェックしてみてください!

あすけん ダイエットのカロリー計算・体重管理・食事記録

あすけん

asken inc.posted withアプリーチ

日経電子版(月額0円)

仕事の情報収集や、ニュースを読むのに使っている日経電子版。

有料会員だったこともあったのですが、使用頻度を考えると無料でも十分ということがわかり、無料会員に切り替えました。

定期的に見直したい。これまでに解約したサブスク

Photo via : Unsplash

bloomee(月額550円)

お花をポストに届けてくれて、手軽に花のある生活を楽しめるサブスクの「bloomee(ブルーミー)」。

新鮮でかわいいお花が届くのですが、月額料金プラス送料を考えるとお花屋さんに行って、自分の好きなお花を買って帰ってくるほうが楽しくて解約しました。

ポストインとなるとどうしてもお花のサイズも限られますしね。枝物とかはやっぱりお花屋さんのほうが楽しいです。

dマガジン (月額440円)

dマガジンは、ドコモの電子版雑誌の読み放題サービス。Kindle Unlimitedに取り扱いがないタイトルも、dマガジンなら読めることも。

雑誌を月に1冊読めばペイできるのですが、わが家はスマホかパソコンしかなく、なかなか読みにくかったので、いったん解約しました。

雑誌を読むのはとても好きなので、タブレットを購入したらまた再開するかもしれません。

DMM英会話(月額6,480

これまで何度か挑戦しているのですが、なかなか続かないオンライン英会話。英会話は今年の目標のひとつでもあるので、なんとか継続したい…!

レアジョブ(月額6,380

DMM英会話よりは長く続いたものの、同じく解約してしまったレアジョブ。おばちゃん先生が多くて話しやすかった印象です。

話す機会を増やさないことには上達しなさそうなので、オンライン英会話は、どうすれば継続できるのか悩み中。

サブスクをうまく使いこなして毎日をもっと楽しく

いかがでしたでしょうか。20代の働く女性におすすめなサブスクリプションサービスをご紹介しました。

もし気になるサービスがあれば、ぜひ登録してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
閉じる