カバンの中身整理に。無印良品で99円の片面クリアケースがミニマルでかわいい

無印良品 片面クリアケース

おでかけ用のメイク用品やモバイルバッテリー、ペン、マスクなどの細々とした小物。

毎日持ち歩くものだからこそ、シンプルにまとめたい。

そんな方におすすめのアイテムが、ミニマルで可愛くて使いやすい、無印良品の「片面クリアケース」。税込99円と最高にリーズナブルながら、シンプルなデザインもカラーも魅力です。

この記事では、バッグの中で小物をシンプルにまとめたい方におすすめの、無印良品の「片面クリアケース」をご紹介します。

スポンサードリンク

99円バッグの中身を軽やかに

無印良品 片面クリアケース

ホワイトグレーの色味が可愛い「片面クリアケース」は、無印良品の文房具売り場にあります。

購入した理由としては、最近まで、荷物を減らすため。外出用コスメとモバイルバッテリーを同じポーチに入れていたのですが、充電のためにポーチを出して、そのまま家にポーチごと忘れてしまうことがしばしば。

ポーチごと化粧品を一緒に忘れるとかなり痛手。こちらを解消するために、コスメは分けて持とうと思っていたところ、無印良品でこのポーチを見つけ衝動買いしてしまいました。

無印良品 片面クリアケース

入れ口は、フリーザーバッグのような形状になっていて、密封できるけれど、チャック式やスライダー式のように、すぐに壊れなさそうなのも、好感度高め!

使用頻度の高いものは丈夫さも大切ですよね。

無印良品 片面クリアケース

裏面のマットな質感も素敵!ホワイトグレーという色味で、真っ白でないところにも惹かれました。

色違いには、マットブラックがあります。

片面クリアケースを化粧ポーチに

無印良品 片面クリアケース

色々な使い方ができそうなこちらのポーチは、まずは今回買った目的でもある、おでかけ用の化粧ポーチに。

中に入れているのは、アイシャドウ、携帯用の化粧水、リップカラー、ミラーです。

入れてみると、アイテム同士が重なるとそれなりの厚みになりますが、マチがないのが気になりました。

厚みのあるものだとジッパーが閉じにくいのが難点ではありますが、一度閉じれば簡単には開かないので、カバンの中の整理に役立ってくれています。

片面クリアケースをガジェットポーチに

無印良品 片面クリアケース

次は、ガジェットポーチとして使ってみました。サイズは、モバイルバッテリー(Anker Power Core 10000)にぴったり。

ホワイトのガジェットと合わせると、ミニマルな色合いも素敵です。イヤホンなどを入れても良さそう。雨に当たって浸水するのも防げますね。

スポンサードリンク

片面クリアケースをペンケースに

無印良品 片面クリアケース

持ち歩きに困るペンも、片目クリアケースに入れてまとめればコンパクトに。透明で中身が見えるシースルーなデザインなので、取り出すときにペンが探しやすい!

デザインも好きな文房具が、鞄の中で見えるのは、なかなかいい感じです。

片面クリアケースをマスクケースに

無印良品 片面クリアケース

無印良品公式サイトのレビュー投稿で見かけた、おでかけ用のマスクケースとしての使い方。

試しに、市販の不織布マスクを入れてみると、たしかにサイズがぴったりフィットしました!ただ、ビニールの素材の性質上、マスクににおいがつくのが気になるという声もあったので、マスク自体が個包装されたものだといいかもしれません。

スポンサードリンク

無印良品の片面クリアケースでバッグの中身をミニマルに

無印良品 片面クリアケース

いかがでしたでしょうか。税込99円で購入できる、無印良品の「片面クリアケース」。

洗練されたシンプルなケースは、バッグの中身を整理して整えたい方におすすめです。

気になった方は、店頭やネットショップでチェックしてみてください!ついでにバッグの中の持ち物を整理して、ぜひ身軽な毎日を。

by
関連記事