無印良品の「紙箱」でデスク下を整える。デッドスペースを素敵に収納

ついごちゃごちゃとしてしまうデスク下のデッドスペース、ありませんか?

ちょっと置いておこうが積み重なり、気がつくとつい散らかってしまいがち。

今回は、そんなお悩みを解決するのにぴったりな、無印良品の紙箱をご紹介します。

無印良品 紙箱
AFTER

無印良品の紙箱を使ってデスク下を整理する

お見苦しい写真をすみません

今回、無印良品の紙箱を使って整理するのは、デスク下のオープン棚スペース。

手前側(写真右)に無印良品のポリプロピレンファイルボックスがあり、その後ろのデッドスペースに「ちょい置き」を重ねた結果、モノが雑然と散乱してしまっていました。

無印良品の紙箱A5サイズを購入

無印良品 紙箱

空間に馴染む収納がないか探していたところ、無印良品の「紙箱」というシンプルなネーミングの商品に出会いました。税込590円で発売されている収納用品です。

無印良品のバインダーやノートの表紙に使われている再生紙を重ね合わせた、至ってシンプルな箱。

ダークグレーとベージュがありますが、今回は部屋のインテリアに合わせてダークグレーを購入しました。

無印良品 紙箱

サイズは、公式サイトによるとサイズは下記のとおり。

  • 外寸 : W25.5×D16.9×H7.75cm
  • 内寸 : W24.3×D15.7×H7.25mm

隣にある iPhone13 mini と比べてみると、およそのサイズを感じて頂けると思います。

無印良品 紙箱

今回は、雑然とした小物を入れるだけでなく整理したかったので、同じサイズのものをもうひとつ購入しました。

「紙箱」というくらいだから、強度に不安があるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、そこはやはり無印良品。

無印良品 紙箱

左側が本体で右側が蓋になっていますが、どちらもかなり厚みがあり、ちょっとやそっとの力では変形しません。

無印良品 紙箱

一方で、紙製のため、パッケージに記載の使用上の注意点によると、耐荷重は1.5kg、積み重ねは2段まで。

高温多湿になりやすいランドリーや洗面室などでの使用は強度が下がってしまうので避けた方がよさそうです。

また、火気を扱うキッチンやストーブのまわりでの使用も念のため避けましょう。

実際に入れてみると想像以上の収納力

無印良品 紙箱

散乱していた小物たちを、箱にそれぞれ振り分けました。大まかに、フィルムカメラとコスメで分類。

A5サイズのモジュールが使いやすいのか、十分な収納力ですべて綺麗に収まりました。

重ねてもシンプルでスタイリッシュ

無印良品 紙箱

蓋を閉めたら先ほどの位置に積み重ねて戻します。

寸法がきっちり揃っているので、重ねて置いてもシンプルでスタイリッシュ。見ているだけで気持ちいいですね。

クラフトな風合いが、無垢の天板にもアイアンのフレームにもすっと調和します。

あらためて、紙箱で収納する前の様子です。整理したあとと比べると、とてもすっきりしました!

無印良品の紙箱でデッドスペースを素敵に収納

無印良品 紙箱

お手頃な価格でインテリアをミニマルに整えられる無印良品の紙箱をご紹介しました。

今回はデスク下収納として使いましたが、クローゼットの中の収納や、カラーボックスや本棚の整理収納にもおすすめです。

新生活で気分も一新したいときや、ちょっとした模様替えに、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

無印良品のある暮らし」のタグで、無印良品のアイテムをほかにも紹介しているので、この記事を気に入ってもらえた方は、また見にきてもらえると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
閉じる