KINOCONOIE

毎日の暮らしを居心地よくする、インテリア用品・日用品(消耗品)をメインに運営中。女性のキャリアについても扱います。

【玄関インテリア】クリスマスが終わっても使えるおしゃれなオーナメントを飾ろう!

f:id:kinoconoie:20171220120509j:plain

もうすぐクリスマスですね。クリスマスツリーのかざりつけは、いま記事を見てくださっているあなたのお家でも終わっているころだと思います。

 

クリスマスをすぎてしまうと、お店ではクリスマス用品が全く売れなくなり、翌年まで在庫になってしまいます。

 

そのため、多くのお店ではクリスマスが近づくと、在庫を来年に持ち越さないためにクリスマス用品が安く販売されます。

 

この記事では、そのオーナメントを使ってもう一か所、玄関のかざりつけをして、

サンタさんに喜んでもらおう!

 という記事です。

クリスマス玄関オーナメントの種類

リース

f:id:kinoconoie:20171212112236j:plain

 クリスマスのオーナメントの定番といえばやっぱり『リース』ですね。

 

すぐに飾れるものや、100円ショップなどで、本体と飾りを自分で選んで作れるタイプのものも最近は販売されています。

 

今シーズン、購入をとっても迷ったのは、ハンドメイド作品でおなじみ、minne の作家さんのリースです。

 

「クリスマス リース」を検索をすると、思わず欲しくなってしまうリースがたくさんあります。

f:id:kinoconoie:20171212112746p:plain

 

ですが、収納スペースもそんなに広くないので、クリスマスが終わったあとに 

しまう場所に困ってしまいそうだな......

と思ってしまいました。季節のイベントのものって、ちりも積もれば意外とクローゼットのスペースを取るんですよね。

 

なので、今回はクリスマスが終わっても飾っておけるような、オーナメントを飾ることにしました。

 

オーナメント

 f:id:kinoconoie:20171212103817j:plain

わたしが今年、玄関用のオーナメントとして飾るために購入したのが、unicoのワイヤーオーナメントです。

 

¥1,296(税込)で販売されています。

 

細いワイヤーでできたガーランドです。マットコーティングがされており、光を優しく反射します。

 

サイズ感は、オーナメント本体のたてよこの長さがそれぞれ、9cmなので手のひらにおさまるくらいのサイズです。

 

f:id:kinoconoie:20171212113405j:plain

ワイヤーまで含めて、15cmの定規とほぼ同じ大きさです。

 

本体と同じ材質でフックがあり、簡単に引っ掛けることができるようになっています。

 

f:id:kinoconoie:20171212113708j:plain

お店でデザインにひとめぼれし、購入しました。 

 

クリスマスオーナメントの取り付け方

 クリスマスオーナメントの取り付け方と取り付けるためのグッズをご紹介します。

 

磁石がくっつくタイプのドアの場合

f:id:kinoconoie:20171212113942j:plain

わたしは、ダイソーのマグネットフックでドアに掛けることにしました。

 

マグネット付きフックは、ダイソーの『DIY用品』のコーナーにあります。

キッチン用品や、文房具のコーナーを探しても無いのでご注意ください。 

 

f:id:kinoconoie:20171212114537j:plain

四角いタイプのものも売っています。

 

f:id:kinoconoie:20171212114825j:plain

自宅に戻り、ワンタッチで取り付けます!

 

f:id:kinoconoie:20171212115111j:plain

 

照明の陰ができてとっても素敵だね!

 

磁石がくっつかないタイプのドアの方場合

ご自宅のドアが磁石がくっつかないタイプのドアの方は、

こちらのような、貼ってはがせるタイプの粘着フックがおすすめです。 

強粘着タイプだと、フックをはがすときにドアの塗装がはがれてしまうかもしれません......

おわりに

 

f:id:kinoconoie:20171218200227j:plain

いかがでしたでしょうか。

 

クリスマスでツリーをかざるのは定番になっていますが、

今年はちょっと気分を変えて、玄関にもオーナメントをプラスして、

ちょっとおしゃれなクリスマスをご家族で迎えられてみてはいかがでしょうか。