KINOCONOIE

毎日の暮らしを居心地よくする、インテリア用品・日用品をメインに運営中。おでかけや女性のキャリアについても書いています。

人生でやりたいことリスト100

f:id:kinoconoie:20171220122255j:plain

あなたは、ロバート・ハリスさんの『人生の100のリスト』という本を読んだことがありますか?

 

わたしも、ブログを始めるまで知らなかったのですが、リスト化して公開している方のものがおもしろかったので、わたしもやってみようと思います。 

 

100個書き出すのは思ったより大変で、1日では100個書き出せませんでした。

 

このリストは書いたあとは絶対変えてはいけない!というものではなくて、

追加したり、修正したりしてもいいということなので、未完成のまま先に公開します。 

人生でやりたいことリスト100  (2018.4.10更新)

1.英語が喋れるようになる

2.世界中の人々の考え方や生き方を知る

3.寛容で、朗らかな人になる

4.インテリアのセンスのある人になる

5.古民家をリノベーションする

6.ねこを飼う

7.Airbnbのホストになる

8.海の近くに住む

9.豆から挽いたコーヒーを飲む

10.野菜を育てる

11.窯で美味しいパンが焼ける人になる

12.翻訳の仕事が出来るようになる

13.会社に属さないで年間500万稼ぐ

14.暖炉のある家に住む

15.景色の綺麗なところに住む

16.空気のきれいなところに住む

17.ニワトリを飼って卵を手に入れる

18.家族をつくる

19.家族と暮らす

20.家族でごはんを食べる

21.20ヶ国以上の国にいく

22.3カ国語以上喋れるようになる

23.シンプルな服の似合う人になる

24.生涯できるチームスポーツを始める

25.ブログで収入を得る(月1万以上)

26.カヌーにあと10回乗る

27.ハワイにあと3回以上行く

28.ホノルルマラソンに出る

29.散歩を趣味にする

30.与えられる人になる

31.鎌倉に住む

32.美瑛に住む

33.落ち込んでもばねにしてジャンプするにになる

34.愛のある人になる

35.素敵な30代になる

36.可愛いおばちゃんになる

37.登山をする

38.クオッカと写真をとる

39.ロンドンに行く 

40.漆喰を壁に塗る

41.日本語教師か英語の先生になる

42.海外でAirbnbで泊まる

43.人として当たり前のことをする

44.本を年間50冊読む

45.新聞を日常的に読む

46.一緒に働いて感動のある人と働く

47.自分も人を感動させて働く

48.どんなことも楽しむ

49.海外で働く

50.応援される人になる

51.60歳までに1億円貯金する

52.世界遺産に10箇所以上行く

53.MacBook air を買う 

54.ユーモアのある人になる

55.キャンプで淹れてもらったコーヒーを飲む

56.五感をフルに使って生きる

57.ドライフラワーをつくる

58.建築士になって古民家を改造する

59.毎日写真を撮る

60.かもめ設計社かくじら設計社をつくる

61.くじらのおやどをやる

 

人生でやりたいことリストの作り方

 

紙やメモ帳に人生でやりたことを思いつくだけ書く

人生でやりたいことリストの作り方は、シンプルです。

 

紙やメモ帳を用意して、やりたいことをひたすら書き出していきます。

 

「お金があったら」や「時間があったら」という制約は考えず、心の底から自分がしたいことを、素直に書いていきます。

 

あとから修正ができるので、深く考えすぎずに書きましょう。

 

リストを達成することだけが目的ではない

リストを見返してみると、すぐにできそうなこと、できなさそうなことがあると思いますが、共通点のようなものが見えてこないでしょうか。

 

無垢な気持ちで自分と向き合うことで、自分はこんなことをしている時に楽しいと感じていたんだな、

というふだん気づけなかった自分の気持ちに気付くことができます。

 

作ったリストを、見せ合うのも新しい発見があっておもしろいかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

忙しない毎日の中で、 一度時間をとって、コーヒーでも飲みながら

自分とゆっくり向き合ってみるのもいいかもしれませんね。

これから先やりたいことが見えてくるかもしれません。

 

わたしのやりたいことリストは、達成しだい記事にして更新していきたいと思います!