KINOCONOIE

毎日の暮らしを居心地よくする、インテリア用品・日用品(消耗品)をメインに運営中。女性のキャリアについても扱います。

初心者副業ライターでも1ヶ月で収入2万円!クラウドワークスでお仕事をしてみました

f:id:kinoconoie:20180305023651p:plain

自分の今の働き方についてどう思っていますか?

20〜30代というと、自分のこれからの働き方にとても悩む時期ですよね。

 

先日大好きな「北欧、暮らしの道具店」の、私たちが「好き」と生きていこうと決めた瞬間。というコラムを読みました。

 

暮らしの道具店店長の佐藤さんと、元アナウンサーで現在フラワーアーティストとして活躍されている前田有紀さんの対談です。

 

今は素敵な大人の女性として輝くお二人も、たくさん揺れて、迷った20〜30代を送った時期があったのだと思いました。

 

かくいうわたしも、将来についてふわりふわりと決めきれずにいるうちの一人。そんなわたしが、クラウドワークスで1ヶ月間、ライターとして副業をしてみたお話です。

 

身バレは避けたいので、ぼかしながらのところもありますがご了承ください!

完全初心者ライターが1ヶ月で得られた収入

f:id:kinoconoie:20180413232018p:plain

わたしが1ヶ月の副業ライターで得られた収入は、20,685円でした。

 

執筆させていただいた案件は、2000〜3000文字ほどの案件を15件

文字単価は平均で約0.4円でした。

 

作業していた時間は計測していませんが、休日と帰宅後の時間ほとんどをライティング作業にあてていたと思います。

 

今まで書くことに関わるお仕事は全くしたことがない完全な初心者です。

 

クラウドワークスもいいけどブログ書こうね!

3月はもっと更新したい......

 

クラウドワークスには初心者ライター歓迎の案件や、丁寧なマニュアルがある案件など、勇気を出して応募してみると、テストライティングで採用して頂ければ継続案件を頂けることもあります。

 

実績がないので断られることももちろんありますが、そういった時は、実績をつけてまた応募させて頂きますとメッセージ。いつかご一緒にお仕事する日が来るかもしれません。

 

中には、テストライティングだけ納品して、評価も付けられず音信不通になったり、お仕事の前にチャットワークスというアプリで、先に個人情報を聞いてきたりしたクライアントさんもいましたが......

 

この方とお仕事するの不安だなと思ったら、すぐに辞退しましょう。

 

パソコンと基本的なマナーがあれば大丈夫

f:id:kinoconoie:20180305013210p:plain

でも、文章なんて書いたことなくて不安だしお金をもらうなんて......

 

と思う方もいますよね。企業にお勤めの方ならなおさら、自分が書いたものが直接お金になるなんてあまり想像できないと思います。

 

最初めちゃめちゃビビってたもんね

そりゃビビりますよ

 

自分の文章でお金なんてもらっていいのかなって思いますよね。

ご覧いただいている通り、わたしの文章はまだまだ素敵とは言えません。

 

でも、拙い文章でも、その自分が生み出したものがお金になるのは、会社に行っているだけでは得られない新しい経験と感覚でした。

 

お金を頂いているから、なるべくクライアントさんに良いと言ってもらえるような文章を書きたいです。

 

あるクライアントさんは、提出したあと丁寧にフィードバックをくれるので日々勉強になっています。

 

経験や実績は、最初はあるはずもないのでまずは単価にこだわらず始めてみました。

 

目標があると頑張れる!月2万円収入でカメラを買いたい

f:id:kinoconoie:20180305014427p:plain

人生でやりたいことリスト100プロフィールにも書きましたが、いつかは会社に属さず自分で稼ぎたいという目標があります。

 

でも、ちょっと遠すぎてモチベーションの維持が大変です。ブログも、1ヶ月でパン2個分くらいなので、お世辞にも自分で稼げているとはいえません。

 

そんなわたしが立てた目標は「月2万円×2年間」でいいカメラを買うことです。この前、家電屋さんで手にとったSONYのα7RIIIというカメラがすごすぎた......

 

そんな目標とメリハリのある生活は、暇な時間は減ったはずなのになぜかとても幸せです。

その代わりブログはとことん好きなものでいっぱいに

f:id:kinoconoie:20180305021827p:plain

ライターのお仕事は、クライアントさんの意向に沿った文章を書かなければいけないので、ブログに比べると文章の自由度はぐんと下がります。

 

「北欧、暮らしの道具店」のようなコンテンツに少しでも近づけるよう、「KINOCONOIE」を育てていきたいと、お仕事として文章を書いたことで思うようになりました。

 

収入はクラウドワークスで得ればいいとわかったので、ブログはとことん、収入を気にせず好きなものでいっぱいにして、居心地のいい空間を作りたいと思います。

  

いつも、はてブやスターなど反応をしていただく方本当にありがとうございます。個別にお返事できておらず申し訳ありません......

 

みなさまのアクションがあるおかげでわたしはブログを続けられています......!

おわりに

 いかがでしたでしょうか。初心者でもお金を稼げるのか、始めたいけれど不安をお持ちの方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

<ここからは完全に私事のため文字色をホワイトにしています>

退職二ヶ月前まで決まっていましたが、会社にわがままを聞いてもらい、しばらく会社員を続けることになりました。

続けるからには本気でがんばりたいと思います。会社員もライターも。